So-net無料ブログ作成

■チョコレート菓子212万袋、自主回収へ 正栄食品がゴム破片混入で [健康ダイジェスト]





 コンビニなどで販売されたチョコレート菓子にゴムの破片が混入した恐れがあるとして、食材専門商社の「正栄食品工業」(東京都台東区)は、子会社の菓子メーカー「正栄デリシィ」(茨城県筑西市)がコンビニなどから委託されて製造した212万個余りを自主回収すると発表しました。
 発表によりますと、自主回収されるのは、正栄デリシィが製造し、コンビニやスーパーのプライベートブランド(PB)商品として販売された7種類の商品、合わせて212万1000個です。
 具体的には、コンビニのミニストップで販売された「きなこチョコクランチ 37g」、ローソンで販売された「いちごクランチチョコ 46g」、セブンーイレブンなどで販売された「ほうじ茶クランチチョコ 43g」と「フルーツクランチチョコ 35g」、西友で販売された「チョコクランチいちご 50g」、イオンで販売された「ホワイトクランチチョコ 52g」、デイリーヤマザキなどで販売された「ホワイトクランチチョコ 64g」です。
 正栄デリシィによりますと、今月上旬、消費者から店舗を通じて「1センチほどのゴムのような破片が入っている」という連絡があり、調べたところ、工場の設備で使われていたゴムの破片が確認されたということです。
 このため、正栄デリシィは今年の春以降、同じラインで製造された菓子をすべて回収することを決めたとしていますが、今のところ、健康被害の情報は入っていないということです。
 正栄食品工業は、「お客様に多大なご迷惑をおかけして深くおわび申し上げます。今後は一層の品質管理の徹底・強化に努めてまいります」と話しています。
 対象の商品を購入した人は、着払いで商品を返品すれば、代金相当のプリペイドカードを送るということで、問い合わせは正栄食品工業商品回収係(0120-041-865)で、平日の午前9時から午後5時までですが、今月の23日と24日は受け付けるとしています。

 2017年12月22日(金)
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。